個人情報の開示の手続きについて

事業者の名称:株式会社アシック(以下「当社」)

1.利用目的について

当社が開示対象とする、個人情報の利用目的は、次の6つとなります。

 Ⅰ.当社へ入社を希望される皆様に関する開示対象個人情報
(1) 募集要項、会社案内などの資料送付のため
(2) 採用選考のため
(3) 採否の連絡のため
 Ⅱ.当社へインターンシップを希望者される皆様に関する開示対象個人情報
(1)当社でのインターンシップ業務管理
(2)募集要項、会社案内などの資料送付のため
 Ⅲ.業務紹介に関する開示対象個人情報
(1)客先案件への提案
(2)客先案件面談の結果報告
 Ⅳ.業務参画に関する開示対象個人情報
(1)弊社指定業務への参画に伴う見積などの資料送付のため
(2)弊社指定業務への参画に伴う入門証などの資料作成及び手続きのため
(3)弊社指定業務への参画に伴う請求などの資料送付のため
(4)弊社指定業務への参画に伴う注文書・注文請書などの諸手続きのため
(5)弊社指定業務への参画に伴う誓約書などの提出のため
 Ⅴ.お取引先の皆様に関する開示対象個人情報
(1)連絡、対応管理、関連資料の送付等
 Ⅵ.当社に勤務する、役員および従業員の開示対象個人情報
(1)入社後に発生する給与管理、勤怠管理、社会保険管理並びに定期健康診断による健康状況管理
(2)納税義務を果たすための情報管理
(3)その他社員管理に必要処理

2.開示の手続きについて

(1) 受付窓口
株式会社 アシック
総務部(顧客相談窓口)
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-8-3
新大阪サンアールビル
TEL : 06-6306-5041
E-mail : privacy@asyc-inc.co.jp
(2) 開示のご請求の流れ
①当社受付窓口にて「個人情報開示請求書」をご入手ください。
窓口にお越しいただくのが困難な場合は、上記受付窓口に電話またはe-mailにてお問い合わせください。

②手続

(a) 窓口での手続
「個人情報開示請求書」に必要事項をご記入の上、受付窓口に提出してください。
その際に、本人確認のための資料(下記のいずれか)をご提示いただきますのでご持参ください。
(b) 窓口に来られない場合の手続
お電話、Fax・e-Mailでお問合せ下さい。
開示請求に関する手続きを説明した上で、下記の内容を確認させて頂きます。
・氏名
・住所(郵便番号を含む)
・電話番号(ご自宅もしくは携帯)
・用件(開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去・第三者提供拒否)
開示請求に関しましては、「個人情報取り扱いのご案内」、「個人情報開示請求書(PMC-4-31)」をご住所宛に送付させて頂きます。
必要事項を記載の上、ご返送をお願い致します。
その際に、本人確認のための資料(下記のいずれか)を同封してください。
(c) 本人確認のための資料
窓口 運転免許証、

旅券(パスポート)

写真付き住民基本台帳カード

健康保険証、年金手帳

外国人登録証明書

各種福祉手帳

印鑑登録証明書

郵送 上欄”窓口”で指定した書類の写し
※ご提出いただいた上記書類に関しましては、本請求に限り使用いたします。
※ご提出いただいた書類に記載された機微情報(下表)については、事前にお客様にてマジック等を用いて黒塗りを
 お願い致します。当社への当該書類到着後、黒塗りされていない機密情報の 記載箇所を確認した場合は、
   当社において速やかに黒塗りを実施し、当該機密 情報の取得をいたしません。
機微情報(JISQ15001による)
思想・信条及び宗教に関する事項
人種・民族・門地・本籍地(所在都道府県に関する情報を除く。)

身体・精神障害・犯罪歴・その他社会的差別の原因となる事項

勤労者の団結権・団体交渉及びその他団体行動に関する事項
集団的示威行為への参加、請願権の行使、

及びその他の政治的権利の講師に関する事項

保険医療又は性生活に関する事項
(d) 開示のご請求を代理人が行う場合は、上記(c)の書類に代えて、次の書類をご用意ください。
  【法定代理人】
   A.成年被後見人の場合
ア)登記事項証明書
イ)法定代理人の住民票(又は外国人登録原票記載事項証書)
ウ)公的機関が発行した法定代理人の氏名住所の記載がある身分証明書
   B.未成年者の場合
ア)法定代理権を証明する書類(戸籍謄本又は戸籍抄本)
イ)法定代理人の住民票(又は外国人登録原票記載事項証書)
ウ)公的機関が発行した法定代理人の氏名住所の記載がある身分証明書
  【委任された代理人】
ア)本人の印鑑登録証明書
イ)上記で証明される印鑑が捺印された委任状(実印で押印したもの)
ウ)本人の住民票(又は外国人登録原票記載事項証明書)
エ)代理人の住民票(又は外国人登録原票記載事項証明書)
オ)公的機関が発行した代理人の氏名住所の記載がある身分証明書
③ご本人であることの確認ができましたら、申請受理後(郵送の場合は請求書到着後)1週間以内に
   開示情報を記載した書面を郵送する方法により、通知いたします。
④本人を確認できる資料がない場合、申請書に記載された住所と本人を確認できる住所が異なる場合には
   通知いたしません。
(3) 手数料等
①手数料
1回の申請ごとに900円の手数料が必要です。
なお、調査の結果、対象となる個人データを保有していない場合はその旨を通知し
   所定の手数料は返却致しません。
②手数料の支払い方法 900円分の郵便定額小為替か切手をご提出ください。
郵送の場合は、申請書に同封してください。
(4) 非開示理由
以下の場合はその全部又は一部の開示(その個人情報の存在に関する回答も含む)をお断りすることがあります。
①申請書類に不備がある場合
②開示請求に伴う手数料の支払いがない場合
③本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
④当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合

⑤他の法令に違反することとなる場合
個人情報の全部又は一部の開示をお断りする場合には、文書にてご連絡致します。
また、上記事由による不開示の場合、所定の手数料は返却致しません。

3.訂正等の手続きについて

開示した内容に誤りがあり、事実と異なる場合には、当社はお客様からの請求により、当該個人情報の訂正・追加・削除を行います。ただし訂正・追加・削除を行う個人情報は、上記開示請求に従って開示した個人情報に限ります。

【訂正等の手続】
(1) 「個人情報の開示請求書に関する回答票」を郵送する際に「個人情報訂正等請求書」を同封致します。
書面に記載の情報が事実と異なる場合には、「個人情報訂正等請求書」に必要事項を記入し、
       本人確認のための書類とともに上記の受付窓口宛に郵送いただくか、直接当社受付窓口までご持参ください。
(2)   当社は「個人情報訂正等請求書」の記載内容に沿って調査を行います。調査の結果、
    当該個人情報の内容に誤りがある場合、その情報の訂正等を行います。
(3)   訂正等の請求に対する結果及びその理由については書面で通知致します。

4.利用停止等の手続きについて

当社はお客様からの請求により、当社が保有する個人情報について、利用又は第三者への提供の停止を行います。

【利用停止等の手続】
(1)「個人情報の開示請求書に関する回答票」を郵送する際に「個人情報利用停止等請求書」を同封致します。
        書面に記載の情報をご確認の上、「個人情報利用停止等請求書」に必要事項を記入し、
    本人確認のための書類とともに上記の受付窓口に郵送いただくか、直接当社受付窓口までご持参ください。
(2)当社は、「個人情報利用停止等請求書」の記載内容及び本人確認のための書類が、
    当社の保有する個人情報と整合した場合、遅滞なく利用停止等の処理を行います。
(3)利用停止等の請求に対する結果及びその理由については書面で通知致します。

5.個人情報の苦情・相談について

当社の個人情報の取り扱いに関する苦情・お問い合せについては、下記の受付窓口までお問い合せください。

【個人情報についてのお問い合せ・苦情】
株式会社 アシック
総務部(顧客相談窓口)
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-8-3
新大阪サンアールビル北館
TEL : 06-6306-5041
E-mail : privacy@asyc-inc.co.jp

6.当社の属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の解決の申出先

【苦情の解決の申出先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター 消費者相談窓口
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号
六本木ファーストビル内
TEL : 0120-700-779

7.個人情報保護管理者について

【個人情報管理者】
株式会社 アシック
代表取締役 上原 仁吉
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-8-3
新大阪サンアールビル北館
TEL : 06-6306-5041